PHPファイルを開くと「PHP のインストールが見つからないため、検証できません。……」とメッセージが表示される時の対処方法

「PHP のインストールが見つからないため、検証できません。PHP 実行可能ファイルを構成するには、設定 ‘php.validate.executablePath’ を使用します。」

このメッセージが表示されると、間違ったソースを入力しても検証できない(エラー表示してくれない)状態になっている。

スポンサーリンク
目次

メッセージが表示されないように設定変更

・エラー表示内の「設定を開く」をクリック
もしくは設定画面(Ctrl + ,)で「php.validate.executablePath」を入力

・表示された「Validate: Executable Path」の「settings.jsonで編集」をクリック

・「”php.validate.executablePath”: “”,」の行をみると空になっているので、ここにPHP(php.exe)のパスを入れる

・フォルダから「php.exe」の場所を探してパスを入力し保存

例)XAMPPを使用している場合、デフォルトのインストール先は「C:\xampp\php\php.exe」

※「\」はエスケープする必要があるため、すべて「\\」と入力

“C:\xampp\php\php.exe”



“C:\\xampp\\php\\php.exe”

・再度ファイルを開きなおし、メッセージが表示されないことを確認

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次